2011年10月31日

キョウヒョウ3ブルースポンジ

キョウヒョウ3ブルースポンジの卓球ラバーのレビューを書きます。

キョウヒョウ3ブルースポンジを、バタフライから発売されているアリレートカーボン使用の卓球ラケット張継科のフォア面に貼りました。

キョウヒョウ3ブルースポンジのシートのロゴは、キョウヒョウNEO3と同じロゴデザインに変更されています。

ノーマルのキョウヒョウ3ブルースポンジは、工場でグルーを湿布された已打底ではなく、湿布済みのものより硬く、あまり弾まないです。
今回は試合に出ないので、海夫グルー湿布済みのキョウヒョウ3ブルースポンジを使用しました。

試合に出られる方は、海夫グルー湿布済みのキョウヒョウ3ブルースポンジの使用はお控え下さい。
変更されたルールでは、工場内での湿布済みは認められていますが、工場外での湿布済みは認められてないです。

キョウヒョウ3ブルースポンジ已打底でドライブを打ってみると、キョウヒョウNEO3ほど硬くはないです。
やや柔らかく、ボールが食い込む感触があります。

国狂3ブルースポンジもやや柔らかく、キョウヒョウ3ブルースポンジと同じようにボールが食い込んでホールドする感覚がありました。
硬い打球感のキョウヒョウNEO3というよりは、やや柔らかい天極NEO3天極NEO2に近い感覚です。

キョウヒョウ3ブルースポンジの食い込みが良くボールをホールドするので、アリレートカーボンの卓球ラケットなのですが、とても回転がかけやすく、スピンが物凄くかかります。
食い込んでボールを掴む感覚があるため、カーボンに粘着ラバーは使いづらいというような感覚がありません。

ドライブは、スイングスピードを上げると非常によく回転がかかり、弾道が沈んでいきます。
張継科の卓球ラケットはアリレートカーボンということもあって、ドライブの弾道にスピードが出てとても良いです。

台上は、キョウヒョウ3ブルースポンジの粘着のおかげで、短く小さくレシーブできます。
ツッツキやストップでも少し柔らかい分、相手のサーブの球威を柔らかさで吸収しているような感覚で、ネット際に返球できます。

しかも、回転が非常によくかかり、相手に打たれづらいです。
食い込む分よく回転がかかり、スピンがとてもよくかかるキョウヒョウNEO3よりも、さらにスピンがかかっているという感想です。

張継科のバック面には、テナジー64を使用しました。
ドライブのスピードがとても速く、弾道が相手コートのエンドライン近くでグッと沈む感覚があり、非常に良い組合せと感じました。
世界卓球2011で優勝した張継科選手も、バック面にテナジー64を使用という事もあり、性能に不満が無く、打っていてとても楽しいです。

国狂3ブルースポンジは入手がとても難しい上に、中国のオークションなどで偽物を掴まされる可能性が高く、値段が非常に高いですが、キョウヒョウ3ブルースポンジなら手の届く値段ですね。

国狂3ブルースポンジやキョウヒョウ3ブルースポンジ已打底は、物凄い性能です。
 
posted by 卓球中古ラケット店長日記 at 07:38 | キョウヒョウ3ブルースポンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


 上記でレビューしたラケットはこちらで販売しています。
 卓球ラケット激安中古販売
 http://takra.seesaa.net/
 中古ラケットが定価の3割引き以下や半額以下など激安です。
 レアな廃盤、限定品も多数あります。

 新品の天極NEO3、テナジー05やテナジー64など。東京の通販専門ショップ。
 中国粘着ラバー激安販売
 http://haifu.seesaa.net/
 テナジー05FX、テナジー64FX、ラウンデルなども最安値で販売です。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。